7月18日のイタリアの写真

これらは今夕、少なくとも太陽がさらに北で沈んでいるはっきりとした証拠である。それに疑いが全然ない!
Giusmar

アイオリス島のウエッブカメラは、観察されたクレーターエリアに立ち寄る溶岩流れの上を見せている、45角度NWをwebcamに指し示している。
webcamの、左右〈topoマップの〉の尾根は角度を示している。

Skymapで、7月18日午後5時11分には、太陽は275度でほとんどまさしく西で、見つけられるべきである。しかし、示された実際の角度は、日没で非常に北に遠く315方位、全て★45度北に遠い!