8月6日の帰航の増大

#1033-時のサイン
もしあなたが私の意見を望んでいるならば、これは惑星Xである。それは南極ではっきりと見られる。
 私は私の空の地図を見て、月および他の惑星は、そのポジションにない。従って!
そして、UFOであるには、大きすぎる。
Giusmar

このリンクを試しなさい:http://www2.crl.go.jp/dk/c231/IMAGE/pict/2004/07/09/FUV/IMFHWICD2004191083838.html 例えば、書庫で、あなたのは7月9日のものを試すことができて、それが、8月6日に見られたのとおおよそ同じ時間に、同じ物体を見る。 [そして別のソースから]写真はオーストラリアの夕暮れ時であるか?
 惑星Xは、太陽の左で沈む。従って、配置は正しい。
 太陽角度は左下から、そして月は地球の赤道を回り、この物体は、月の少し南にあるように見える。

 そしてまだ、別の神秘的な物体。]