月の突然の北行き:Moon Suddenly North 
2004年10月29日

GodlikeProductionメッセージボードから

[そして別のソースから]オー、月が今夜、不思議な経路にいた!それは北から出てきた
[10月29日]私はカリフォルニアに住む、そして私が、昨晩月が南の経路にあるのに気づいた。そして、それは1日で空を横切って中間に動いた。
[そして別のソースから]ここで同じ物を見た。私はチリに住んでいる。私は、決して、前夜に月がそんなに多く動いたのを見なかった。
[そして別のソースから]私はサンフランシスコのすぐ南の沿岸に住んでいる、最近、★潮が非常に高い。これはニュースにおいて★全然報告されていない(私が見たものでなく)。私の付近の誰もが頭を掻き、そのことを話している。何かが起きている。
[そして別のソースから]今夜オンタリオで同じ物を見た。月は昨晩のポジションから外れていた。私はそれが昨晩、いた所の近くではなかった。
これは正しくなく、それを報告していないメディアは、私達に何かすべてを告げる。

[そして別のソースから]南半球からの確認:昨晩の月の上昇は、★1時間早すぎる高度は、最低5度低すぎる(ことによると10度)。月上昇は東北からで黄道をかなり離れている。
[そして別のものから]、2004年10月29日金曜日の今朝,ここエルパソで0645時に満月は方位279、高度43であった。Skymapによると高度20、方位280で。従って、それは、予期されるよりずっとさらに北から昇った!

ナンシーへの電子メールを経て

私達は、午後7時にここシアトルで月を私達のオーク木(の2つの枝のまさに間で)で観察した(10月22日の5日前) 次の夜、10月23日、それは午後9時に私達の家の東にあった。
 主流メディアが、まだ沈黙を維持するかしらと思っているー根本的な違い。

ミシシッピのここの月の軌道の経路は、[10月29日]2、3夜より前よりさらに北である。

金曜日の今朝、2004年10月29日、6時45分hrs MDTのここエルパソでの満月は、 方位279°、高度43°だった。
 [注:Skymapは方位280°、高度20°を予想。従って、それはずっとさらに予想より北から昇った!]

Wisco観察

10月31日に、月が数回北過ぎて、高すぎる、速く上がる。観察は緑色で、黄色はSkymapにより予期されたもの。午後8時30分に、月は方位55°、高度35°、午後10時59分に方位87、高度60、午前1時36分に方位100°、高度80だった。